期限ウォッチャー

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツール説明

ついつい忘れがちな有効期限、「この防虫剤いつ置いたかな?」、「この害虫駆除用品いつ置いたかな?」なんてことありませんか。
また、「買い置きあったかな?」、「いくつ買わないといけないかな?」なんてこともありませんか。
そんなときに便利なのがこの「期限ウォッチャー」です。
期限ウォッチャーを使うと、有効期限や在庫の管理を簡単に行うことができます。




機能

  • 有効期限の管理
  • 設置場所の管理
  • 設置用品の管理(在庫管理)
  • 買い物支援機能


注意事項

  • 機種により起動が遅い場合があります。(特に初回起動時)

App Storeへのリンク



※バーコードをクリックするとApp Storeが開きます。

説明

はじめに、設置する用品と場所を考えます。その用品と場所をそれぞれ登録します。
用品を登録する際、在庫数と有効期限を一緒に登録します。
管理メニューの「設置場所一覧」および「設置用品一覧」から設置場所と設置用品を登録してください。

続いて、メイン画面で設置します(用品と場所をセットにする作業)。
メイン画面の追加から、設置場所と設置用品を選択してください。

これでアプリ上の作業は完了です。
(実際の用品を登録した場所に設置してください)

あとはメイン画面を見れば、どこに何を設置したかなどがすぐわかります。
また、期限切れになる10日前と期限切れになるタイミングで画面の色が変わるので、状態がすぐに把握できます。
(10日前 : 黄色、期限切れ : 赤色)

在庫管理を行っているので、「買い物リスト」から足りなくなる数もわかります。